1605316/18−19エコロジカルドッグマルシェ@クレヨンハウス開催

160618-19ドッグマルシェ1

160618-19ドッグマルシェ2

エコロジービジネスの知り合いでもある【クレヨンハウス】様より、愛犬の安全安心な食品やグッズの取引の相談があり、その販売開始にあたり、【エコロジカルドッグマルシェ@クレヨンハウス】を企画開催することとなりました。

わんのはなオススメの愛犬の食品やベッド、シャンプーなどが展示販売されます。
またワークドッグのチャリティ企画として、盲導犬と聴導犬に来ていただき、デモンストレーションやふれあいなどができます。
また、メーカーやワークドッグ協会によるワークショップなども開催、ぜひ、愛犬と一緒に来て、見て、触って、学んで、試食して、購入して、ご参加ください。

ダウンロードはこちら: 160618-19ドッグマルシェ

=====
エコロジカル ドッグマルシェ
6月18日(土)~6月19日(日) 10:00 ~ 16:00
クレヨンハウス東京店 B1F テラス

〜ひとと愛犬が真に共生するライフスタイルを提案します。〜

ペットブームが終息し、日本でもひとと愛犬との生活が熟成しつつあります。 しかし反面、ワーキングドッグの不足、ゼロにならない動物の殺処分や虐待、 そして愛犬の死因の 54%がガンとなった現代は、 ひとと動物の共生にはほど遠くなっていることを感じます。
[ひとと愛犬の共生]を考えた今回のエコロジカルドッグマルシェは、 愛犬の無添加・オーガニックな食事やグッズとワーキングドッグのためのチャリティとしました。
愛犬と一緒に来て、見て、触って、学んで、試食して、購入して、ご参加ください。

愛犬の健康を考えた無添加・オーガニックな自然食やグッズの試食や販売。 盲導犬/聴導犬の活動紹介と聴導犬ふれあいの場、チャリティーグッズの販売。 愛犬に関連するワークショップやデモンストレーションの開催。

2日間愛犬の ワークショップセミナー開催! 先着なのでお早めに!

■11:00 ~ appy-dog、
デンタルコットン手作り体験!先着3名 (対象犬)6kg くらいまでの小型・中型犬対象
オーガニックコットンの帆布生地を使って、デンタルコットンを手作り体験!参加費300円

■12:00 ~ 愛犬の食育ワークショップ:先着3名様(わんのはな )
愛犬の食事の話と半手作り食を作って食べよう!参加費 540 円 ( 材料費とプレゼント付き )

■13:00 ~ ワンちゃん達の消化の大切さ:先着3名様 (コングエイト ) 腸が健康だから、ワンちゃんの身体が元気なんです!参加費 540 円 ( プレゼント付き )

■14:00 ~ オリジナルトートバッグを作ろう:先着 4 名様 (盲導犬総合支援センター ) トートバッグに好きな絵をペイントして作ろう! ( お子様向け )
参加費 540 円 ( 材料費とプレゼント付き )

※ご予約お問い合わせ:クレヨンハウス野菜市場 tel 03-3406-6477(10:00 ~ 20:00)まで。 ご予約の場合は、2016/06/15 までにお名前と人数、緊急連絡先をご連絡ください。 空きがあれば当日現地受付可能ですし、講師は常駐しておりますので、お気軽にご相談ください。

クレヨンハウス東京店 〒 107-8630 東京都港区北青山 3-8-15(地下鉄・表参道駅下車)
お問い合わせ:クレヨンハウス野菜市場 tel 03-3406-6477(10:00 ~ 20:00)
企画主催:クレヨンハウス、わんのはな、APPY DOG
参加団体・メーカー:(社)盲導犬総合支援センター/(特非)聴導犬育成の会/ APPY DOG /コングエイト/プレイアーデン/わんのはな

15080818/9わんのはな清水町店でドットわんCAFE開催!

8/9わんのはな清水町店でドットわんCAFE開催の写真

来たる8/9、
わんのはな清水町店で

 ドットわんCAFE開催\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

当店でもファンが多い、

 ドットわん
 http://wannohana.com/ic/dotwan

ですが、
メーカーの経営企画室長井上様にご来店いただき、
お固いセミナーではなく、
気軽な、

 【わんのはなドットわんCAFE】

を開催します!(^_^)v

ゆっくりお茶しながら、
愛犬の健康や食事の話をしたり、
質問したり、
健康相談したり、
試食したりできます。

特に最適な腸内環境が、
健康維持には大切的な話も用意されています。

11時から16時に
実店舗で随時開催しておりますので、
お気軽にご参加ください。

オーガニックコーヒーやジュース、
お茶菓子などは、
わんのはながご用意します。\(^o^)/

また、当日はサンデードッグプールガーデンも開催予定です。
愛犬を泳がせがてら、
お気軽に参加いただけたらと思います。(^_^)v

15070527/19わんのはなでスパイラルエンザイムCAFE開催

7/19わんのはなでスパイラルエンザイムCAFE開催の写真

当店でもファンが多い、

 液体酵素のスパイラルエンザイム
 http://wannohana.com/ic/spiralenzyme

 ミクロビごはん

ですが、
メーカー社長の清水様にご来店いただき、

お固いセミナーではなく、

気軽な、

 【わんのはなスパイラルエンザイムCAFE】

を開催します!(^_^)v

ゆっくりお茶しながら、
酵素の話しをしたり、
質問したり、
健康相談したり、
試飲試食したりできます。

11時から16時に
随時開催しておりますので、
お気軽にご参加ください。

オーガニックコーヒーやジュース、
お茶菓子などは、
わんのはながご用意します。\(^o^)/

また、当日はサンデードッグプールガーデンも開催予定です。
愛犬を泳がせがてら、
お気軽に参加いただけたらと思います。(^_^)v

===

当店では、ペットフードへの食材の追加やトッピングなどに対して肯定的です。
これは総合的な栄養バランスよりも、オーナーの愛情や生の食品に含まれる酵素など、ドッグフードでは補えないものがあるからです。

特にドライやウエットフードのような熱処理をされた食材の場合、酵素は熱を加えると破壊されてしまいますので、トッピングなどによる接種や酵素を補う補助食をお薦めしています。

「酵素」とはごく簡単に説明しますと、生物が物質を消化する段階から吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程に関与する、いわば生体が物質を変化させて利用するのに欠かすことができない物質であるといえますが、大変に変性しやすく、約60度で活性を失ってしまいます。人間の食生活においても野菜
・果物・乳製品など新鮮な食物をとることは健康の維持に必要不可欠ですが、それはこの「生きた酵素」を効率よく取り込むためといっても過言ではありません。

食べ物に含まれる「食物酵素」が少ないと、不足を補うために多くの酵素を作らなければなりません。
生きている間に生産できる酵素量は決まっています。
体内の酵素のバランスが崩れた時に呼吸・消化・代謝・免疫など命を守る機能が低下します。

ペットフード中心の食事の場合、「酵素」に関しても考慮すべきではないかと考えます。

当店では数種類の酵素商品を取扱っていますが、これは自分の経験からすると、それぞれのペットによって合う合わないを経験したからです。

取扱っている酵素には成分や価格など特徴があります。
愛犬・愛猫の健康のために、ペットフードや手作り食のトッピングにご活用下さい。
お悩みのときにはお気軽にお問合せ下さい。

1504191エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015無事終了!

エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015の写真

4/18(SAT)〜19(SUN)、
恒例の日本最大のエコイベント、
アースデイ東京2015に
今年も、

 エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015

として企画出店しました。

今回も、
盲導犬総合支援センター様、
聴導犬育成の会様、
そして、
ピュアボックス様、
APPY DOG様、
コングエイト様
の協力を得て、
無事開催できました。

ご協力、
本当にありがとうございました。

そしてご来場の皆様、
本当にありがとうございました。

僕とママさん、ボーノは、
4/18はヴァンサンカンイベントで六本木出店だったため、
お会いできなかったお客様も多くて、
少し残念でしたが、
天気には恵まれて、
事故も無く、
無事終了しました。

本当にありがとうございました。

エコロジカルドッグライフ展ブースはこんな感じでした!
エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015の写真
エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015の写真
エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015の写真

盲導犬総合支援センター様の触れあい盲導犬もご苦労様でした。
エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015の写真

聴導犬育成の会様の触れあい聴導犬もご苦労様でした。
エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2015の写真

また、来年お会いしましょう!\(^o^)/

1405221エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2014報告

エコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2014の全景

4/19〜4/20まで
日本最大のエコロジーフェスティバル:

 アースデイ東京2014

 【わんのはなエコロジカルドッグライフ展】

を企画出展しました。

参加メーカーさん、
協力メーカーさん、
盲導犬総合支援センター、
聴導犬育成の会などのパートナー様、
そしてスタッフ、
パスタママ、
看板犬ボーノ、
本当にありがとうございました。m(_ _)m

アースデイ東京はここ4〜5年、
2日間のうち1日は雨に見舞われてきて、
今回も事前天気予報が雨予報だったので、
「今回もか・・・」と内心あきらめていたのですが、
なんと2日間ともなんとか雨に降られず
イベントを終える事ができました。
しかも、月曜日のテント撤収ボランティアも
雨に降られずにすみました。

多くの来場者にお越しいただきました。
ご来店の皆様、
本当にありがとうございました。

わんのはなエコロジカルドッグライフ学校としては、
昨年同様、

・愛犬の自然食とエコ雑貨の展示販売
・ワークドッグとのふれあい
・ワークドッグチャリティグッズの販売
・エコロジカルドッグスマイルの展示

を行いました。

盲導犬総合支援センターさんと、
聴導犬育成の会さんとコラボして、
ワークドッグとのふれあいを実施しました。
ワークドッグへの認知アップやチャリティにも繋がったと思います。

毎年来てくださる常連も多く、
愛犬の健康や躾、食事、虫除けなどなどを話しあいました。
わんのはなエコロジカルドッグライフ展の風景

今回は2日目日曜日は、
代々木公園をお散歩させるお客様も多いので、
8時からお店を開き「モーニングわんのはな」を試みました
モーニングわんのはな@アースデイ東京2014の風景

看板犬ボーノは、
大変多くのお客様や愛犬家の方々に
撫でてもらい大満足な日々でした(^_^)
マッサージまでしていただき、
気持ちよさそうなボーノです。
ボーノとお客様の風景

看板犬ボーノマッサージの風景景

なんと今回もラジオ文化放送さんが
取材に来てくださり、
僕達の取り組みをラジオで紹介してくれました。
本当にありがとうございました。

アースデイ東京はゴミを出さないイベントなので、
食事もマイ食器かリユース食器を使って洗います。
今回はマイ食器を忘れづにもっていきました。

翌日月曜日の午前中は会場テントの片付け。
アースデイ東京はボランティアによる運営なので、
僕達実行委員もできるかぎり設営や撤収のボランティア活動をします。
今回はテントの解体と片付けをしましたが、
このテントが重い重い・・・・(^_^;)
身体が筋肉痛とバランスが崩れてクタクタです。
ますます無理がきかない歳になりました。

13時ごろに開場をあとにして、
車で一路伊豆へ!
渋滞も無く順調で15時過ぎに
実店舗に帰社して荷下ろししました。
遅くまでつきあってくれたスタッフにも感謝感謝。

1405101明日は第2回わんバル@河津バガテル公園

わんバル@河津バガテル公園のポスター写真

5月11日に

 【第2回わんバル@河津バガテル公園】

を開催します。

■【わんバル】とは?
「愛犬のことを考えて情報交換する場」という意味のネーミングで、
【バル】には「軽食喫茶」だけでなく
「日本語の井戸端会議のように、気軽に情報交換する場」
という意味もあり命名しました。
【わんバル】の目的は、
「愛犬のことを考えて條交換する場づくり」として、
楽しく、観て、聞いて、学んで、体験して、ショッピングをしながら、
愛犬との共生や社会生活、エチケット、などを
学び向上する有志による手作りのイベントです。

■開催目的
・ワークドッグなど人と助ける犬のデモンストレーションや体験を通じて、人と愛犬との共生を学んでもらう。
・しつけ教室やエチケット教室、ミニゲームなどを通じて、愛犬との関係や犬との社会生活を学び、向上させる。
・地元企業を中心とした愛犬に関わる商品やサービスを観て、体験して、知識を習得してもらい、楽しくショッピングもしてもらう。
・ペットグッズの製造販売をしている障がい者施設の、販売や情報発信の場とする。

 日時:2014年5月11日(日) 9時30分〜16時 【雨天決行】
 場所:河津バガテル公園 オランジェリーホール(バラ園前の室内)
  http://www.bagatelle.co.jp/info/info1.html
    〒413-0511 静岡県賀茂郡河津町峰1073
 主催:河津バガテル公園、わんバル実行委員会
 協力:河津バガテル公園 / 飛行犬撮影所 伊豆支部 ( 犬の写真撮影サービス )
  / ホテル四季の蔵 ( 宿泊サービス ) / わんのはな ( 愛犬の食品とグッズ販売 ) /
  特定非営利活動法人 聴導犬育成の会 ( 募金とチャリティグッズ販売)/
   わんわんパラダイス(しつけ・ドッグダンス ) /
   特定非営利活動法人 にじのかけ橋(愛犬グッズ製造販売 )/
  ダ・ワン(オーガニック愛犬フード&ケアグッズ製造販売 )/
  愛犬家住宅 GO_AN( 愛犬と暮らす家の PR と滑らない床の体験 ) その他

 ※チラシのダウンロードはこちら。
  http://wannohana.aispr.jp/brand/pastapapa/wp-content/uploads/2015/04/pb1405101.pdf

現在春バラの大変きれいな季節ですので、
どうぞよろしくお願いします。

■わんバルイベントスケジュール(予定)

11:00 聴導犬とのふれあいとお話し

13:00 しつけのお話しドッグダンスフリースタイルデモ

14:00 アジリティ体験&ゲーム

======

1402161愛犬用低温長時間乾燥ドライフルーツがデビュー間近

愛犬用低温長時間乾燥ドライフルーツの写真

わんのはなでは、
人間同様に多品目の食材を食べさせることが、
愛犬の健康につながると考えています。

その食材の中でもフルーツには、
多くの栄養素や酵素が豊富なので注目していました。

オリジナルのドライフルーツをつくるために、
前から探していたのですが、
ほろんどのドライフーツには、
甘さや色を付けるためにシロップ漬けして乾燥させており、
ペットはもちろん僕達にも良いものではありませんでした。

ずっと探していたのですが、
やっと信頼できる生産者と信頼できる乾燥機で、
低温長時間乾燥だけでつくられたドライフルーツを実現できました。

もちろんこだわった人間用食材を原料とし、
完全無添加、
特殊乾燥技術により、
栄養・酵素・有用菌などを保持しました。

しかもフリーズドライと比較しても、
素材の色を保ち、
高い香りと、
味の濃い逸品です。

左上から、
リンゴ、パイナップル、マンゴー、イチゴ、キウイフルーツ、
梨、バナナの7種を予定しています。

3月発売開始予定です。
どうぞお楽しみに(^o^)