1003312雪とパスタさくら

玄関のパスタさくらの開花はもうすぐです。

先日の雪ですこしおくれそうですが、
雪の中でもツボミが大きくなってきましたよ。

4月中旬には満開になるかな!?

先代犬のパスタはさくらが好きで、
お山で散歩していると、
よくサクランボを食べていました。
便がサクランボで真っ黒になるので、
よく驚いたものです。(^_^;)

ボーノはあまり興味が無いようですね。
今年はボーノを連れて花見を楽しみたいですね。

1003311生ワインの愉しみ方

数人の友人からみかんや生酒が届いたので、
おかえしに大好きな「生ワイン」を贈りました。
さっそく友人からメールが届き、
赤白2本を贈ったのが届いたのですが、
飲みやすくて奥様の帰宅前に一人で白を1本空けてしまった!
とメールがありました。
きっとその後は怒られていた事でしょう(^_^;)

この生ワイン、
味はワインというより葡萄酒というイメージで、
ぶどうジュースのように飲みやすいのですが、
アルコールはしっかりあるので結構酔います。( ゚∀゚)ヒック

そんな話をきいていると僕も飲みたくなってきたので、
夜買い置きを一本を切りました。

 「五一 ヴァンブーリュ」


 
贈ったいづつワインと違って、
この生ワインは火入れしていないこと、
酸化防止剤無添加にプラスして、
無濾過で少しスパークリングしているのが特徴です。
甘口ですが、スパークリングのぴりぴりが
独自のハーモニーを奏でています。\(^o^)/

生ワインは火入れをしていないので酵母が生きています。
開栓して空気に触れると発酵スピードが上がるので、
毎日飲むと味が変化していくのを楽しめます。

お酒は「百薬の長」と言いますが、
昔のお酒は火入れしてなくて酵母が生きていたので、
ヨーグルトのようなもので本当に薬だったと思います。
残念ながら今のほとんどのお酒は火入れで酵母を殺すので、
ストレス解消という意味でしかないでしょうね。

通常のワインとはちがいますが、
生ワインはまた違う味覚と楽しみを提供してくれます。

おすすめのショップは

 やましょう酒店
 静岡県田方郡函南町塚本147−2
 Tel : 055-978-8921
 http://foodios.com/

ここは生ワインだけでなく、
生酒もあつかっている友人のショプです。
飲みはじめるとはまりますよ。

1003292大雪@南箱根ダイヤランド

いやーーびっくりしました。
お昼は実店舗@清水町にいたのですが、
その時は雨でした。

14時に本社のある南箱根ダイヤランドへ移動をはじめると、
函南市街で雨が少し重い感じに、
熱函道路をあがりはじめるとみぞれに、
南箱根ダイヤランドのちかくでは雪に・・・
すれ違う車にはいっぱい雪が積もっています。(^_^;)

家に到着すると大雪・・・

その後も雪は降り続き、
5時頃にはこんな感じ・・・

7-8時頃には雪もやみましたが、
このまま凍結したら明日の朝は大変そう・・・(T_T)
坂が降りられるかな!?

1003301エコロジカルドッグスマイル展(改訂版2)

今回はお願いのブログです。

【皆さんの愛犬のお写真を募集しまーーーーす!】\(^o^)/

このたび当店では4/17−18に開催される
日本最大の環境イベント:
 【アースデイ東京2010】
  http://www.earthday-tokyo.org/
に昨年に引き続き単独企画出展として、

 「わんのはなエコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京2010」

を開催します。
昨年はこちら
 http://wannohana.com/brand/pastapapa/pb0904151.php

前年同様、
盲導犬/介助犬協会、
棄て犬レスキュー団体、
シェルパ斉藤さん
などの協力を得て、
エコロジカルドッグライフを提案する予定ですが、
今年は同時企画として、

 「エコロジカルドッグスマイル展@アースデイ東京2010」

を開催企画しました。

これは「エコロジカルドッグライフ」を実践、
もしくは応援、共感してくださっている、
皆様の愛犬の笑顔の写真を当店でお預かりして、
それを会場に展示させていただき、
15万人と予想されるご来場者の皆様や、
盲導犬協会/介助犬協会、
棄て犬レスキュー団体、
シェルパ斉藤さん、
わんのはなにて、
各スマイル賞を決定し、
HPでの表彰と賞品送付をしたいと思います。

今年は国際生物多様性年、
絶滅危惧種などを減らし、
地球全体で生物同士の共生を考える
重要な年でもあります。

もっとも身近な生物である愛犬の写真を観てもらい、
楽しく微笑みながら、
人間以外の生物のイノチの重要性に、
気付いてもらおうという企画です。

どうぞ
「エコロジカルドッグスマイル展@アースデイ東京2010」
にご協力くださいますようお願いいたします。m(_ _)m

■募集要項:

●募集するもの
 1。「エコロジカルドッグライフ」を実践もしくは、
 応援、共感してくださっている、
 皆様の愛犬の笑顔の写真1枚もしくは数枚。
(複数枚をご提供していただける場合は希望優先順位を明示ください。
 展示面積の関係で枚数を絞らせていただく可能性がありますので、
 そのときの参考とさせていただきます。どうぞご了承ください。)

 2。愛犬のお名前と都道府県

 3。コメント紹介文(30文字以内)

●送付先および送付方法
 1。プリント写真は下記住所へご郵送ください。
 〒411-0903 静岡県駿東郡清水町堂庭199ナチュラルビレッジ内わんのはな
 「エコロジカルドッグスマイル展写真募集」係
 TEL:055-971-1444 FAX:055-971-1446
 *原則、4月15日必着とさせていただきます。

 2。写真データの場合
 *写真データの場合は1枚=1メガバイト程度まででお願いします。

 2−1。電子メールに添付の場合
  電子メールの場合は下記応募用電子メールアドレス
 
   ecodoglife@gmail.com

  宛へ写真データ添付で送信をお願いします。
  メール本文に お名前、都道府県、紹介文をお願いします。
  また、入賞時に商品発送をさせていただきますので、
  オーナー様の氏名、ご住所、電話番号も併記下さい。
  *お客様/当社のメールサーバー容量不足で送信されない事もあるので、
   送信後にエラーが出ていないかご確認下さい。
   エラーの出ている場合は下記写真共有ソフトをご利用下さい。

 2−2。写真共有ソフトをご利用の場合
  2−2−1。下記URLをクリックしてください。
   http://30d.jp/wannohana/1

  2−2−2。下記合い言葉を入力してください。
   エコロジカルドッグスマイル

  2−2−3。アルバムタイトル:エコロジカルドッグスマイル展
   を確認してください。

  2−2−4。「このアルバムに写真を追加する」をクリックして、
   ご自分のPCから写真を選んで追加してください。

  2−2−5。アルバム追加するときに
   「あなたの名前」には【お客様のニックネーム】を入力して、
   削除パスワードは自由設定でお願いします。
   削除パスワードをブランクだと、後でご自分で削除する事ができません。

  2−2−6。投稿されたご自分の写真を選ぶと、
   下に「この写真へのコメント」欄があるので、
   そこで「名前」に【愛犬のお名前】、
   「コメント」に【コメント紹介文(30文字以内)】を、
   ご記入下さい。

  2−2−7。入賞時に商品発送をさせていただきますので、
   オーナー様の氏名、ご住所、電話番号を、
   念のために上記【愛犬お名前】、【コメント紹介文(30文字以内)】と一緒に、
   下記応募専用電子メールアドレス
 
   ecodoglife@gmail.com

   へ送信下さい。

  

●応募締め切りは4月15日必着でお願いします。

●注意事項をお読みになり、ご同意の上ご応募下さい。
*写真データの場合は1枚=1メガバイト程度まででお願いします。
*お送りただいたお写真は
 ・アースデイ東京及び関連企画のエコロジカルドッグライフ学校での展示、
 ・当店HP内の「エコロジカルドッグスマイル」コーナーでの紹介、
 ・当店HP内の受賞者の発表のページ、
 ・当店HP内のブログ
 だけで使用されます。
 それ以外には一切使用/流用しませんのでご了承下さい。
*お送りいただいたプリント写真/写真データは、
 返却いたしませんのでご了承ください。
*はじめての試みですので、つたない点もあると思いますが、
 ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。
*荒天のためアースデイ東京自体が中止した場合は、
 HPでの紹介だけになります。次年にも開催予定です。

ご質問や、不明な点に関しては、
主催:わんのはな
0120−62−1179(火曜定休 11時〜17時)
もしくは staff@ecozakka.com へご連絡下さい。

よろしくお願いします。

1003291ビジネスランチ@三島

先日岡山から取引先の友人がきた。
短時間で昼食と打ち合わせをしなければいけなかったので、
前から彼の行きたがっていたフレンチレストラン

 bistro gawa
 三島市広小路町1-37 055-972-5040
 http://bistrogawa.main.jp/

さんへパスタママさんと3人で行く。
僕達も久しぶりだ。

急遽電話して席を予約して、
パスタママさんはいつものワンプレートランチ。

僕と友人はgawaランチ。

前菜は鶏白レバーとくるみのテリーヌ。
レバーの味が濃くてしっかりとしたテリーヌです。
個人的にこの日の一番!
ワイン飲みてーーーーーー(∋_∈)

そして三島人参のポタージュ。
レスポランのスープって熱々で出てきて美味しい。
自宅でつくるベジポタではこれができないんだよね。

メインはなに鯛だったかな!?・・・
メダイだったかな・・・
フレンチではなかなかガッツリとお魚は食べられないので、
嬉しいです。
お箸で骨までしゃぶらせて頂きました。

店内も忙しくてマスターともちょっとしか話ができませんでした。
こんどはゆっくりと話せる時間にワインと一緒にやりたいです。

仕事の話をして友人を三島駅へ送る。
途中揚げまんを購入したいという事で、

「あまの」
 http://www.amano.to/

三島店へ。
前に友人の会社に贈ったらスタッフ一同の大好物になって、
こちらにくると買って来い!とうるさいそうです。

約2時間の緊急ビジネスランチでしたが楽しかったです。
もう少しゆっくりと時間があるビジネスランチなら、

 BISTRO La table de Kudo
 http://www.table-kudo.com/

がお薦め。
北口から徒歩1−2分ですし、
ゆっくりと過ごせます。
ここもワイン飲みたくなっちゃうんだよね・・・(^_^;)

しかし会議でやる事がいっぱいできちゃったのでこれからが大変です。(T_T)

1003281地球温暖化説の崩壊

最近僕の仲間内でも話題なのが
地球温暖化説のデータが捏造だった!?というニュース。
今回雑誌「WEDGE」に特集された

 拠りどころを失った温暖化対策法案

を読みましたが、
ハッカー(内部犯行の噂もある)によってIPCC内のメールが情報流出し、
その中でIPCCによる温暖仮説の捏造も暴露された。
今までIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の発表し続けてきた、
20世紀になって人為的なCO2増加によって地球温暖化になったという説は、
ゆがめられたデータである可能性が高まってきているようだ。

もちろん科学者たちは人間が原因による地球温暖化が無いと言っている訳でなく、
CO2だけが悪者でかつ急激な温度変化のデータになっているのは
変であるということをいっており、
それにしたがって現在のCO2だけを重視した対策は危険と発信しています。

また、上記のIPCCデータ推進の陰に、
英国のサッチャー首相が原子力発電を推進していたことや、
現在オバマ大統領も環境(CO2)を理由に原子力発電推進をしていることなど紹介され、
政治的にデータがゆがめられている可能性も示唆している。
残念ながら日本ではほとんど報道されていないようです。

今日もお昼に環境系の番組をやっていて、
太陽光発電や風力発電を取材した番組をやっていたけど、
結局
 「自然エネルギーはいいけど不安定、
 だから既存エネルギーとの併用が必要であり、
 その先には原子力が必要!?」
的な番組の作り方で、
変に感じたので最後のテロップを観ていると、
電気事業連合会関連が企画した番組であった。
最近の電気事業者のCMや番組の作り方はお上手です。

個人的には前から、
もちろんCO2削減は必要だと思うし、
「もったいない」ので無駄なエネルギーをつかう必要は無いと考えている。
だけど、
「環境問題」=「地球温暖化問題」だけ・・・
的な政府やメディアの動きには疑問を持っていたし、
CO2だけを減らすために、
まだ使える車や電化製品を買い替えなさい!的な制作や報道にもうんざりしていた。

これをきっかけに、
地球温暖化だけでなく、
生物多様性の問題や食の安全、そして共生など、
ディープエコロジーに目が向いて行くことを望んでいる。

1003271中華居酒屋虎@清水町

ときどき中華食べたくなると、
清水町だと

 中華居酒屋 虎(フウ)
 http://www.at-s.com/bin/yell/yell0020.asp?id=E693745899

へいきます。

今日は昼だったのでランチを頂く。
担々麺のセット。
ライスとシュウマイがつきます。
花粉症なのでこの季節は汁ものが欲しくなるんですよね。(^_^;)

出てきて思い出したのですが、
ここの担々麺は味はソフトなのですが、
本格的にシャンツァイ(パクチー)がはいってるんですよ(T_T)
オーダー時にはずしてもらえば良かったのですが・・・

美味しいのですが、やっぱり駄目・・・
妙子さんに協力してもらいました。

妙子さんは酢豚定食、
内容から考えたら500円はすごく安い!
ここは味が薄めなので、
物足りない方も多いと思うけど、
個人的には調理がしっかりしているから好きなお店です。

この日はランチ限定の100円デザートが出ているので、
おもわず注文!
5品で100円ですよ!
これで結構満足してしまいました。(∋_∈)

しかもこの日はお持ち帰りの肉まんとあんまんを頂きました。
全粒粉でできたまんじゅうで、
つぶつぶの生地に特徴があっておもしろいです。
特にあんまんは揚げまんじゅうと同じ餡なので好みです。

夜お酒を飲みながら食べると、
安くて、しっかりしていて、リーズナブルなお店です。

今は広小路に移転した「麒麟」が前にあった場所で、
移転前には修行というか一緒にやっていた時期がありました。
僕は前の麒麟が好きでよく来ていました。

次回は久しぶりに夜、酒と一緒に行きたいです。
こじんまりしたお店ですが、
技術はしっかりしているので、
薄味がお好きな方、
中華は味が濃いから苦手、
という方にはお薦めのお店です。

1003261ドギーバッグ

皆さんも

 ドギーバッグ
 DOGGY BAG
 doggie bag

はご存知だと思います。

レストランなどでオーダーした食事を全て食べきれなかった場合、
それを持ち帰る袋や箱のことですね。

語源としては、
残り物を持ち帰るのが恥ずかしかった時代に、
「残り物をペットの犬に食べさせます」という意思表示で、
持ち帰るバッグとして使われたからだそうです。(^_^;)

欧米では昔から普通の事で、
お皿に残り物が多い場合、
ウエイターさんからdoggy bagが欲しいか訊いてきます。
日本でも最近は「お持ち帰り」させてくれるレストランも増えてきましたね。
僕も食べられないときは「もったいない精神」でドギーバッグします。

しかしこのドギーバッグ、
一般的には使い捨てパックに入れてくれるのですが、
それが「もったいない」といつも思います。
僕達は「パックはもったいないですからアルミかラップで包んで」
とお願いしますが、
こぼれたら大変だからなかなか認められません。(T_T)

・・・ということで、

ドギーバッグをつくっちゃいました!\(^o^)/

昨年から友人のオーガニックカフェの社長と作りたいね・・・
と話していたのですが、
今回無謀にもコラボデザインでオリジナル制作しちゃいました。

ポリプロピレンで作られておりとてもがんじょうで、
洗って再利用可能なドギーバッグです。
通常は折りたたんで携帯する事が可能です。

名前は

 「DOGGY BAG STYLE」

と名付けました。
いつでも携帯して残り物を持ち帰るだけでなく、
ランチボックスに使ったり、
プレゼントをいれるギフトボックスにして、
ボックスも再利用してもらったり、
ケーキのテイクアウトなどにも、
マイボックスを使う・・・
というようなライフスタイル提案をしたいと考えています。

昨日デザインの最終原稿ができあがり、
製造に入りました。

4月17日からの
「わんのはなエコロジカルドッグライフ展@アースデイ東京」
にギリギリ間に合わせる事ができそうです。

できあがってきたらまた紹介しますね。

1003251グレートデン

先日高校時代の同級生が来店してくれた。
アイリッシュセッター2頭飼いだったのですが、
1頭を亡くして、
新しい子を飼いはじめました。
選んだのはなんと「グレート・デン」。

グレート・デンは威厳のあるたくましいボディで、
全犬種中、最も体高が高く、
優美でしなやかな動きを持つ巨大犬種である。

写真のテスちゃんはまだ7ヶ月、
なのに体重58kgだそうです。(^_^;)
すごい・・・ボーノ2頭分だ。

友人は前から飼いたかったそうだ。
彼も立派な犬馬鹿ですね。(^_^)

1003241eneloop

前からノートパソコンやiPhoneのバックアップ電力として、
eneloopを使用してきましたが、
最近の悩みの種は乾電池・・・
今まで使っていたeneloopは乾電池タイプではないのです。

乾電池今まであまり使っていなかったのですが、
最近iMacのワイヤレスキーボードとマウスで使用するので、
身近な問題になってきました。
乾電池の廃棄は一番気をつかいますしね。
ということでeneloop乾電池を購入し、
つかいはじめました。

充電も速いし使いやすいですね。
当店では昔太陽光充電器あつかっていたので、
充電電池もみてきましたが、
進化していますね。

こんど太陽光充電器で充電してみようと思います。