1001311加藤氏偲ぶ会@羅漢釜

先日、昨年急逝した

 羅漢釜 加藤氏
 http://wannohana.com/brand/pastapapa/pb0911102.php

の偲ぶ会に参加させて頂きました。

ナチュラルビレッジの仲間と待ち合わせていきましたが、
会場は満員で大盛況、
加藤さん達の人柄で、
遠方地からも多くの方がいらしていて、
初対面なのにすぐ仲良くなっちゃう感じ。

これって羅漢ファンだからライフスタイル的にも共通しているので、
当然だと思うけどやはりすごいですね。
勉強になります。

僕達はボーノ連れで行きましたので、
もっぱら外のバーベキューコーナーでのんびり美味しく頂きました。
考えてみたらボーノは初めてで、
自然溢れる場所と大勢の人達に興奮気味。(^_^)
美味しい苺もいっぱいもらいましたし、
多くの人に撫でてもらいとても楽しかったようです。

僕はまだ生前に加藤さんのために買っていた、
バッファローのバッグをもっていきました。
 http://wannohana.com/brand/pastapapa/pb0907251.php
奥様の敦子さんが使ってくれるそうです。

羅漢さんは営業再開されているそうなので、
僕達も機会を見て食べに行きたいと思います。
ご興味のある方はよろしくお願いします。
 羅漢窯
 伊豆市地蔵堂299-2
 TEL:0558-83-0529
 http://www.shizuoka-navichi.net/shop/shop.shtml?s=810
 

1001301コラム:愛犬や幼児の床に近い生活

今回のコラムは【床】についてお話します。

大人になると床との距離が長くなり見落としがちですが、
愛犬や人間の赤ちゃん、幼児がもっとも接する空間は床ですよね。
床は愛犬や赤ちゃんにとってとても大切な空間なんですが、
色々な問題も潜んでいるのです。

1つめは皆さんもご存知の【シックハウス】です。
家の中で大きな面積を占める【床】からの有害物質の揮発は問題で、
現代のように高気密高断熱で締め切った室内の場合、
有害物質が充満し知らず知らずのうちに吸い上げていたり、
愛犬や幼児達は床を直接、もしくは
床に触れた手足を舐めたりと、とっても重要な問題です。

【シックハウス】というと新築改築時のこととお考えの方も多いのですが、
日々の掃除で使用する【床用クリーナー】や【床ワックス】などによっても
引き起こされるので充分な注意が必要です。

私達のお薦めは石油等から化学合成されてできたものでなく、
天然素材原料のクリーナーやワックスをご利用になることです。
当店取扱いの【アウロ床ワックス】は、

 わんのはな: http://wannohana.com/idxdog/aurowax/
 楽天市場店: http://item.rakuten.co.jp/ecoplan21/c/0000000275/
 Y!ストア店: http://store.yahoo.co.jp/ecozakka/0000000275.html
 エコ雑貨店: http://ecozakka.com/pages/wax.htm

オーガニック素材を中心の天然素材ワックスで、
ドイツの厳しいテストをパスした優れものです。
また、ワックス&クリーナー効果を持ちますので、
これ一つで床掃除からワックスがけが簡単に水ぶき感覚で行え、
週に1〜2回かけることも全然手間ではありませんよ。
またノンスリップ効果は特にありませんが、
安全な原料でしっとりと仕上がるので、
ご満足いただける事が多いです。

2つめは空気中の粉塵、有害物質やアレルゲンなどです。
これらに関しては、高性能な掃除機をお薦めしています。
【エレクトロラックス・オキシジェン】は
 わんのはな: http://wannohana.com/idxdog/oxygen/
 楽天市場店: http://item.rakuten.co.jp/ecoplan21/c/0000000274/
 Y!ストア店: http://store.yahoo.co.jp/ecozakka/0000000274.html
 エコ雑貨店: http://ecozakka.com/pages/00658.htm

永い歴史を持つヨーロッパの堅実な作りで、
永く使える高性能な逸品です。

3つめは床材ですが、
化学的な接着剤を使用せず、
表面を化学薬品などで加工・塗装していない無垢材の床をお薦めしています。
有害物質の揮発の心配が無く、
削れて舐めても安心、
そして天然素材ワックスなら表面がつるつるにならないので、
愛犬が走り回っても滑って足腰を痛めることも少ないからです。

無垢は傷つくからと避ける方もいますが、
傷ついたらやすり等でならせばいいので、
結局永く安心安全に使えることになりますよ。


上の写真がそうですが僕も家を建てるときに無垢に切り替えました。
無垢材は高いと思われがちですが、
僕の使った床材は工事現場で使われる「足場板」で、
分厚い杉の木材ですが低価格です。
ボーノが走り回ったりかじるのですぐ傷がつきますが安全安心だし、
紙ヤスリでこすれば元通りなので気になりません。
フローリング材より温かくて標高300mの高地でも床暖房は不要ですし、
手触りと香りもよくて気持ちが良いですよ。

ご質問等ありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
それでは!

1001291歓送迎会@三の蔵&食い逃げ

先日は当社の歓送迎会。
長年働いてくれた店舗スタッフと、
短かったけど卸取引きを担当してくれた2名が今月で卒業、
新しく2名のスタッフ採用を決めました。

古いスタッフが卒業するのは残念なことなのですが、
二人とも新しいことへのチャレンジで応援してますし、
これによって新しいスタッフとの出会いもできました。

別れがあるから、
新しい出会いがあり、
そして再会がある・・・
新しいスタッフを迎えた新生「チームわんのはな」をよろしくお願いします。

場所は懇意にしている【三の蔵】さんでお願いしました。

 三の藏 さんのくら <創作フレンチ>
 静岡県沼津市新沢田町19・9
 TEL 055−922−6902
 定休日 日曜
 http://sannokura.gozaru.jp/

こちらは歓送会などを開催するとミニブーケを用意してくれます。
とてもありがたい心遣いですね。

さて、総勢9名での食事の方はたしか3,000円のコースをお願い。
ここは器にも注目してくださいね。
この季節は薪ストーブの暖かなぬくもりがむかえてくれますよ。

前菜はサーモンと白身魚のテリーヌ。
卵焼きのような優しい感じですがサーモンがアクセントですね。

そしてマッシュルームのスープ。
胃に優しい、二日酔いの次の日に飲みたい。

マグロのパン粉焼きと秋刀魚のオイル焼き!?かな。
パン粉焼きは好きな料理で家でもよく作るオーブン料理です。
今度マグロでチャレンジしてみよう。

鴨肉のチョコレートソース。
鴨好きとしては本日の一番、
チョコレートソースもあっさりとしていてあいますね。

撮影を忘れましたが大好きな焼きおにぎり。
半分お茶漬けにして食べました。
これがまた美味しいんだよね。

そしてデザートはチーズケーキ。

間に特注でパスタを頼んで男性集中心で食べたのですが、
いつものとおりやはり食べ過ぎ・・・
こりゃダイエットしないとね。

この日は全員でワイン2本だけ。
飲める人間が少ないのですがそれでも少ないね。
弱くなったものです。(;_ ;)

でもけっこう酔っていたようで、
恥ずかしい話なのですが、
お勘定を頼んだのにそのままお勘定を忘れて代行で帰宅。
途中で気がついて電話して、
後日お支払に行って来ました。m(_ _)m

いやーー、食い逃げですわ。
どうどうとやると捕まらないものです。(^_^;)

1001281iPad雑感

今朝発表されたiPad・・・
Macマニアとしては楽しみにしておりました。
でもiPadは前情報が多かったので、
その中におさまっちゃった感じで個人的に大きなサプライズは無く残念。

まだ情報も少なく実物を触っていないので何とも言えないのですが、
今現在のiPhoneとノートブックのコンビネーションで充分かな。
(実機を触って豹変はよくある話ですのでこれくらいにしとこ・・・(^_^;))

今回の発表で興味があるのは電子書籍配信の「iBooks」なのですが、
アマゾンすら対応していない日本での日本語書籍の出版配信対応は、
出版社との契約など考えるとだいぶ先のような気がしますね。
でも「iBooks」が流通しはじめると、
iPodの音楽業界への大きな影響同様、
出版業界が大きな変革をおこすので、
本好きな僕にとってはすごく興味が出てきます。

またAppleが目指しているときいた教科書分野にどのような変革を起こすのか・・・
経営者としては一般書籍より興味津々・・・
だって一番流通的にも変わってない世界だし、
授業での黒板との連動なども視野に入れているみたいなので、
そうなるとスクールや講習会、勉強のスタイルそのものが変わっていく可能性がある。

その辺のアップル曰く、
 「テクノロジーとリベラルアーツの交差するところ」に
 「ビジネスも交差するところ」
がどのような変革を起こすのかが楽しみです。

書籍の電子配信ができない現在、
文章入力が多い僕にとってはあのタッチキーボードはおそらく我慢できないし、
僕の仕事や遊びのほとんどは、
iPhoneとNOTEBOOK、
そして検討しているemobile Pocket WiFiで事足りそうです。
今回のiPadの機能は新iPhone OSで、
遅くとも6月の新iPhoneで吸収されると思うので、
それまで楽しみはのばすことにします。

しかしネーミングはアトイチだと思いませんか?!
「iSlate」(アイスレイト)の方が趣味だったかな・・・

1001271くまもと桂花ラーメン@新宿

久しぶりに出張で新宿・・・
最後のサラリーマン時代新宿オフィスだったので、
懐かしいのですが、
セミナーまで少し時間ができたので夕食は

 くまもと桂花ラーメン

20年ぶりぐらいかな・・・
アルタの裏の東新宿店によく行きました。

頼んだのはもちろん

 太肉麺(たーろーめん)

桂花のヒットメニューで、
友人に薦められて食べてからずっとこれ。
濃厚豚骨スープに太めのストレート面、
三枚肉の煮豚の固まりがゴロゴロと入っていて、
生キャベツがそれを和らげてくれる逸品です。

初めて食べたときにはトンコツのにおいが強烈で、
びっくりしながら食べたけど、
だんだんそれが癖になって病み付きになりました。

久しぶりに食べてみると香りが気にならない?
香りが変わったのかな!?
末広店だからかな?
とも考えましたが、
トンコツはブームもあったので僕の鼻が慣れてしまったのかな!?
昔のインパクトが無くてちょっと寂しい感じ。
でも20年ぶりのノスタルジーに浸っちゃいました。

1001261国際生物多様性年

皆さんは「生物多様性」という言葉を知っているだろうか?
とてもわかりにくい言葉なのですが、
「地球温暖化」と同様環境問題を表している言葉です。
先日新宿で勉強会があり参加してきました。

我々人間による環境破壊によって、
生態系を失いつつある生物や、
絶滅危惧種、
そして絶滅してしまった生物などが近年急激に増えているのですが、
その問題を「生物多様性」の問題といい、
これ以上増やさないように考え対処していく活動です。

近年、「環境問題」イコール「地球温暖化問題」と思われるほど、
地球温暖化に関しては知らない人がいないほどポピュラーになりましたが、
「生物多様性」問題の認知はまだまだ低いので、
国連も今年2010年を
 「国際生物多様性年」
とし、今年は多くのイベントや会議が予定されており、
名古屋で開催されるCOP10でも大きな話題になる予定です。
 http://www.eic.or.jp/library/pickup/pu070719.html
 http://www.cop10.jp/aichi-nagoya/information/information.html

生態系を崩さないように、
環境破壊をしないようにする必要があります。
今までは廃棄物などによる環境破壊が注目されてましたが、
僕らが生活するうえで
食料となる野菜や家畜などの動植物、
建築などに使われる木材、
薬や健康食品などに使われる微生物など、
原料に関しても持続可能にすべく、
いろいろなことを考慮して製品開発が必要ですし、
企業も取り組んでいく必要があります。

今後は消費者の立場でも、
それらを選択していきながら、
地球にインパクトを与えない生活をしていく必要がありますね。

しかしこの「生物多様性」という言葉がわかりにくいと思いませんか?!
勉強会でも思わず質問してしまいました。
やはり英語の直訳だそうです。
もう少しわかりやすい
「地球のいのちをつないでいく」活動とかキャンペーン・・・とかを
サブタイトルにしないと理解されるのは難しいと感じました。

今年のアースデイ東京では生物多様性を訴える予定です。
当社の守備範囲でもあるので、
これから企画を考えていきたいと思います。

1001251Windows in Mac

先日よりWIN in Macのテストがスタート・・・
ついにMacの上でWindowsが稼動を始めました。

今回「VMware Fusion」を使用してテストをします。
この方法だと再立ち上げの必要がなく、
画面のようにMacの1アプリとしてWindowsが動いています。

動作に関してはあまりにサクサク動くのでびっくりで、
プリンタードライバーも導入したら普通に印刷されました。

現在は利用しているソフトでどうしてもMacで稼動しない場合に、
テストしていくことになりますが、
できる限り回避策を考えてWindowsとはおさらばする予定です。

いやーー、でもスタンドアロンで使っているWINより速いですね。
どうしてもWIN稼働が必要な人でも、
これを使ってハードはMacという方がいても全然おかしくないですね。

1001242コラム:愛犬の健康シグナル見落としていませんか?

人間の世界でも【未病】という言葉が認知され始めましたね。

「 病気ではないが、健康でもない状態」ですが、

言葉がしゃべれない愛犬にとって、
早期発見できる事が重要ですね。
今回は、愛犬の健康状態を獣医さんとは
ちょっと違う側面からチェックしてみましょう。

あなたの愛犬に下記チェック項目の中で思い当たるものがありませんか?

<チェック項目表>
 □ 目の下や手足の先などの毛に、赤い変色が目立つ。
 □ 目やにがひどい。
 □ 涙が多く、涙やけが取れない。
 □ 耳の中が赤く汚い。またいつも湿っていて臭い。
 □ いつもどこかを痒がっている。
 □ 原因不明の湿疹ができる。痒くはなさそうでいつの間にか直る。
 □ いつも体が油っぽく、臭いがある。フケがでている。
 □ 皮膚病がなかなか治らない。
 □ 毛が抜けてしまい、それから毛が生えてこない。毛つやが悪い。
 □ いくら食べても太れない。
 □ それほどたくさん食べていないのに太っている。
 □ 下痢しやすい。

これらの症状の多くは、
愛犬が食事や生活環境などを通して体内に吸収してしまった有害物質を、
体外へ出そうとする愛犬の懸命なる排毒行為である可能性があります。
思い当たったらご相談下さい。

また、愛犬の性格にも気になる点はありませんか?
 □ 落ち着きが無い。
 □ 逆に動きたがらない。
 □ 散歩を嫌がる。

外見からは健康に見えても、
もしかしたら股関節などに異常があり、
痛いので落ち着きが無かったり、
動きたがらなかったり、
散歩を避けてしまったりすることもありますよ。
どうぞ一回チェックしてみてくださいね。

それでは楽しいエコロジカル・ドッグ・ライフを!

1001241ムジネットに感謝感服

久しぶりにEC系のセミナーに参加、
この1〜2年は「学ぶより実行」と考えあまり参加してませんでした。
4時間4つのセッションでハードでしたが、
個人的に一番面白かったのは「ムジ・ネット」、
無印良品の家を販売している部門。
自分が好きなメーカーでしかも建築ということもあるのですがね・・・(^_^)

もともと無印が家を売り始めたときは驚きだったけど、
今回のセミナーでその経緯を聞くと当然と考えられる。
無印ではインターネットマーケティングを何年も前から重視してきて、
「消費者参加型商品開発」も何年も前からされていたそうです。
その「ものづくりコミュニティー」中から、
僕も購入した「体にフィットするソファ」や、
「持ち運びできるあかり」なども開発ヒットしました。

このなかでお客様からの住まいのニーズが高くスタートしたそうです。
ニーズがあるのですからビジネスとして何の心配もないですよね。
2500名位の会員から積極的な意見を頂き、
2004年に第一弾の「木の家」を発表。
この家は僕も好きな家で自分で建てるときにも参考にしました。

また製品開発だけでなく、
営業からセミナー開催、フォローアップそして成約へと、
流れていくためにムジ・ネット会員250万人をベースに、
「無印良品の家」メール会員80万人へダイレクトに情報発信して囲い込み、
結果成約の7割が競合無しで成約しているという、
建築業界では考えられない確率の高さを実現しています。

これからはマンションなどの集合住宅やリノベーションを、
専門企業と組んで実現していく予定で、
そのためにアンケート収集などで、
お客様のニーズや希望をどんどん吸収しています。
マンションでの生活動線「洗う・干す・アイロン・しまう」を考える、
プロジェクトを紹介してくれましたが、
なかなか面白い提案ができていて、
僕も作りたくなっちゃいました。

「ものづくりコミュニティー」は僕もずっと実現したいもので、
5年位前に経営革新をとったのもこれがテーマでした。
それがしっかりできているのはさすがで勉強になりました。

それとまったく「軸がぶれていないこと」・・・
無印良品を雑貨屋と観るとぶれているように観えますが、
その理念は「無印の考える暮らしを作ること」であり、
それが雑貨であり、自転車であり、そして家なんですよね。
こりゃ、すごいですね。
当社も将来「愛犬のエコロジカルドッグライフの家」を設計できますね。(^_^;)

そしてネットを活用したアンケートなどによる、
商品開発から購入までの仕組みづくり・・・
これが僕の考える理想の「ネットマーケティング」です!
教えて頂き、モデルになって頂き、感謝感服しちゃいました。

今回勉強したことを少しづつでもいいから当社も取組み、
「わんのはな」らしいネットマーケティングに取り組んでいきたいと思います。
そして、ますます無印良品が好きになっちゃいました。
ありがとうございました。

1001231iPhone@docomo

昨日は忙しい1日で、
朝から東京移動して1時間のビジネスミーティング、
移動して神保町で4時間のセミナー、
その後新宿で2時間のセミナーをこなし、
最終間際の新幹線で自宅へ帰るというハードスケジュール・・・
さすがにきついですね。(^_^;)

さてビジネスミーティングでは春からの商品企画を打ち合わせ。
そのときに相手の方がiPhoneを持っていたのですが、
なんとdocomo接続をしている!
脱獄や海外版でできるなどの話は聞いていましたが、
実物を見るのは初めて。

取引先の方は香港で購入されたものを使っているそうで、
年間の半分は海外居住なので、
海外キャリアでも使えるので重宝しているそうです。

docomo版iPhoneのニーズも高く、
いつかはサポートするかと思ってましたが、
最近docomoはAndroidに力を入れているので実現性は低いかな!?
僕はdocomoが嫌いなので今のままで問題ないのですが、
キャリアを選べるというのは良いことなので、
もしかしたら次のiPhoneは取引先にお願いして、
香港で購入するかも・・・(^_^)