0907311来ませんか!「いのちの食べ方」「動物実験」講演会

来週8/4に「いのちの食べ方」講演会が開催されます。
書籍「いのちの食べ方」は前にブログでも紹介しましたが、
 http://wannohana.com/brand/pastapapa/pb0901101.php
その本を紹介してくれた牛山精肉店さんの企画の講演会です。

僕達は多くの生物のいのちを頂戴して生きています。
そしてそのいのちを奪う仕事をしてくれる人がいるので食事ができます。
そういう事を含めて「知る事」「知ろうとする事」の大切さ、
そして「思考を停止する」という問題をお話しいただけます。
また今回は動物実験のドキュメンタリーも上映します。
我々が使う化粧品などに使われる化学薬品のために、
多くのいのちが奪われているのです。
その現実を知る事も重要だと思います。

著者 森達也氏の講演会で僕達もお手伝いに行きます。
昨日現在まだ席に残りがあるそうなのでご興味のある方は下記へお問い合わせ下さい。

==============================
「いのちの食べ方」講演会

ほとんどの人が毎日食べている「肉」はどうやってできるのか、
生きていた牛や豚が切り身になって店頭に並ぶ、
その「あいだ」はどうなっているのか、
私達は普段あまり考える事がありません。
そして多くの人が知りません。
考えなくても生活に何ら支障をきたすわけでもありません。
しかしこの「知らない」「知ろうとしない」は、
命のありがたみを忘れてしまう事だけでなく、
私達の思考を停止する事に繋がるのです。
思考を停止すると人間はどうなってしまうのか?
常に「いのち」と向き合っている「肉屋」で命を頂く事や
命の重みについて、様々な視点から考えてみませんか?

日時:2009年8月4日(火曜日) 18時開演
場所:牛山精肉店(沼津市三園町10-21)
講師:森達也
参加費:500円
定員:50名
要予約(スペースに限りがありますので、定員になり次第締め切り)
主催:牛山精肉店
お問合せ:080-3619-0373

=============================

090730130年前入社した会社の先輩達

写真は先日東京での夜食。西麻布にある従兄弟のお店
 またはり
 http://www.tsuiteru.com/gr/matahari/ 

にて夜中の0時頃に食べているのは従兄弟特製のオムライス。
特製チリソースをかけて食べると辛くて癖になる逸品です。
オーダーする時は「特製チリソース付きでオムライス」とご依頼下さい。

オムライスの後ろには
アルゼンチンのソーヴィニヨン・ブラン100%の白ワイン、
イタリアトスカーナの赤ワイン フレスコバルディ レモーレ、
そしてイタリア バローロのグラッパ、
を並べて食べています。
3次会なのでただの酔っぱらいですね。(^_^;)

実は約30年前に入社した会社の大先輩が定年退職され、
この日はお祝いパーティーに呼んでいただき参加しました。
100人の参加者で数十年ぶりの顔が多く思い出せない方もいっぱいでしたが、
最後は皆で肩を組んで歌いながら踊り(その会社の風習でした)、
懐かしいお顔と雰囲気を楽しませていただきました。
約42年勤められたそうで今では一部上場の有名IT会社の役職を歴任されました。
僕はヘッドハンティングもあり20年前に退職したのですが、
永年一社一筋に仕事をする事のすごさを垣間みさせていただきました。

今回は30年前に一緒の職場で大変お世話になった先輩達と会える事も喜びで、
10名ぐらい一緒のテーブルでお酒を飲みながら昔話の花を咲かせて、
このメンバーで行った2次会でも懐かしい話をできました。
この気持ちの良い先輩達のいる職場に配属されなかったら今の僕は無いと思っています。
コンピュータ技術だけでなく、
仕事の進め方、
残業や徹夜をいとわない仕事への真摯な態度、
そして楽しい遊びや飲酒・・・
などなど色々な事を教わりました。
今僕がお酒を飲めるのも先輩達が歓迎会で鍛えてくれたおかげです。(^_^)
その当時新入社員は歓迎会で先輩一人毎に乾杯&一気をするのが習いで、
先輩が20人以上いましたので20杯の水割りを頂戴しました。
そのかわりもちろん僕達は飲み代無料でした。
その夜同じ寮の友人とべろべろで最終電車で帰り、
途中の駅のホームで寝ていて夜中に発見された事を思い出しました。
新調したスーツはもちろんドロドロでした・・・(;_ ;)
皆歳をとりましたが平行移動しているので30年前のままで楽しかったです。

その後宿泊先の近くにある従兄弟のお店に行って、
経営や政治の話などをして1時過ぎに店を出てホテルでバタンキューでした。

今度先輩達の一部が南箱根ダイヤランドへ遊びに来てくれます。
また楽しい時間を過ごせたら嬉しいです。

0907291カフェテーブル&クッション

昨日大雨の中オーダーしておいたカフェテーブルが到着。
よりによってこんな降っている中・・・
と思いましたが宅配さんも大変ですからね。m(_ _)m

さてネットで見つけた素敵なカフェテーブルです。
 greeniche original table (walnut) w 600×d600.
 http://www.greeniche.jp/shopdetail/029001000011/012/001/brandname/

先ほど観たら数量限定で格安販売してました。(^_^;)

僕が選んだのは高さ610mmのカフェサイズ。
ソファーなどでも使いやすい高さです。

そして天板はウオールナットのオイル仕上げ。
ウオールナットの木目と色に味わいがあるんですよね。
今回わざと節目のあるタイプを頂戴しました。

一緒に前から欲しかった北欧風のクッションを購入、
クッションで雰囲気って変わるものですね。

しかしこの数日ずっと雨で梅雨明けもまだ遠そうですよね。
雨も必要だと思いますがこう続くとさすがにめいります。
クッションで少し明るくなりましたので、
これで一気に梅雨明けとなってほしいものです。

0907281鮨処寿みた@戸松家

宮里藍ちゃんががんばっている頃、
僕は人生の中で一番時間をかけていっぱいのお鮨に挑戦してました。(^_^;)

実は懇意にしていた鮨屋寿みたの大将が我が家に来て一日限りの
 鮨処寿みた@戸松家
をケータリングで開いてくれました。

バブリーな話ではなく大将のご好意で、
贔屓にしていた南箱根ダイヤランドの4家族が揃い堪能し、
大将も飲みながら色々な話で盛り上がる事ができました。

お昼前に我が家のキッチンで仕込みをしているところをパチリ。
仕込みの手順も説明しながら観る事ができましたよ。

この日は13かんをご用意いただけました。
まず写真を撮り忘れた金箔ののったひらめ、
塩とスダチで引き締まった逸品です。

次はコハダ、酢じめが旨い。
そして白ワインと絶妙のマリアージュなんだなこれが。

そして鯛。にきりで頂きました。

次は旬の鯵。生と炙りで頂く。
炙ると鯵の油が変化して旨いんだよね。食べ比べられるのが贅沢です。
この辺は日本酒で頂戴しました。

そして大好きなみる貝、艶が奇麗でしょ。

そしてマグロの漬け。いい感じに漬かっているでしょ。(^_^)
味も最高です。

いつものように半分で卵焼きを出してくれました。
すり身の入っている昔ながらの卵焼きは久々です。

ここで休憩を入れて晴れたデッキで日本酒やワインを飲んでのんびりする。
もう包丁は使わないので大将も一緒にお酒を飲みながら馬鹿話をする。
天気も気分も最高!

後半戦はヒラメからスタート。
今回は切り方をかえてにきりで頂く。同じ魚でも味わいが違う。
この辺から赤ワインで攻めていきます。

次はこれまた好物の赤貝、イヤーー、味が深いな。

そしてやはりこれが食べたかった!金目の炙り。
久々ですがやはり旨いね、これ!
炙った金目の上品な油と塩がいい塩梅で最高!

次は中トロということですが、充分大トロに見えます。

そしてウニの軍艦巻き。悔しいけどウニは旨い。

コースの〆はいつもの穴子。
いつものようにトロトロで美味しく頂きました。

当家は広くないので、
大人8名と子供2-3名でいただいたのですが、
鮨が回るのでなく僕達が回る回転鮨となりました。(^_^)
最初は4人づつ座ろうかと思いましたが、
やはり皆で美味しいとか感想をいいながら食べるのって楽しいし、
鮨はもともと立ち食いですので原点に戻って立ち食いにしました。

この時点で夕方の4時ぐらいかな。
大将も休憩してもらい皆でワインやら焼酎を飲みながら、
ドピーカンのデッキでああだこうだと話す。
日が落ちてくると風が気持ち良くて、
贅沢な時間が過ぎていきます。

そしてこれから2回戦。
ネタが皆余っているので、
それを片っ端から握ってくれて希望者が食べていく。
各家庭で作ったおつまみを持ち寄っており、
その上既に13カン食べたあとなのに、
入るんだなーこれが!

僕はヒラメ、金目、鯵、マグロ、みる貝など2-3カンづつもらったり、
赤貝の紐を手巻きにしたりして、
楽々13カン以上を楽しみました。

夜もふけてそろそろ本当の〆という事で、
残ったマグロで鉄火巻きを作り、
アラでダシをとったすましをはり、
その上にあろう事かウニまでのせたバブリーな鉄火茶漬けのウニのせを頂きました。
半分食べて黒胡椒を少し降るとまた美味しくて、
アラのダシをお代わりしちゃいました。

お鮨屋さんのケータリングなんて初めてでどうなるかと思いましたが、
なんとか無事終了する事ができました。
大将の努力と参加してくれた皆さんのおかげです。

お店で頂く鮨も最高ですが、
こんな感じでわいわいやる鮨もいいですね。
約10時間をかけて鮨30カン以上、
お酒はどれだけ飲んだかわかりませんが空瓶がいっぱい並びました。

正直これだけお鮨を食べたのは生まれて初めてです。\(^o^)/
イヤー、面白くて楽しい体験をさせてもらいました。
また機会を作ってやりたいねと大将も言ってくれています。
ただのお客さんとご主人の関係だけじゃなかったという事だよね。
こういうのって嬉しいですね。
次は魚が美味しくなってくる秋から冬かな!?
また楽しい時間を過ごしましょう!

0907271宮里藍、米ツアー涙の初V

朝起きたらすばらしい速報が!

藍、米ツアー涙の初V「もう最高」

フジテレビのニュースに釘付け・・・
ついにやったか!!
他のチャンネルに回すもなかなかやっていない・・・

8時からのとくダネ小倉さんはゴルフ好きだから絶対やる!と切り替える。

なんと小倉さんが夏休みを取っていて笠井アナウンサーがMC・・・
これは駄目か・・・と思ったがトップニュースが藍ちゃん!!
さすがとくダネ!小倉さんの意志を継いでくれている。

スランプもあって大変だったけど藍ちゃんよくやった。
彼女は一度勝てば間違いなく複数回優勝できると思う。
何故なら彼女の目標がソレンスタムと同じラウンド18アンダーの54だから。
目標や夢を高く明確にそしてぶれずに持っているからです。
今週は全英オープン、波に乗ってがんばってくれると思います。

藍ちゃんががんばっている頃、
お山の上は久しぶりのドピーカン、
僕は違う事で自己新記録を目指してがんばってました!
またご報告します。
馬鹿にされそうですが・・・

0907261ナチュラルビレッジ夏の夜の村祭り無事終了!

恒例夏の夜の村祭り、午前中の大雨でどうなるかと思いましたが、
午後になったら晴天となりドピーカン、無事開催できました。運がいいな。(^_^)
くんちゃんバンドのThe legendが来てくれて大盛り上がり!
会場はベンチャーズ、グループサウンズで踊る方まで出てすごい熱気でした。
(僕ものってけサーフィン踊りましたよ)

僕は露店で限定わんのはな特製ホットドッグをつくってました。
特製の骨型パンに、
からしマヨネーズで味をつけたコールスロー、
牛山精肉店のチョリソをのっけて、
スイートチリリースで味付け、
おかげさまで完売いたしました。m(_ _)m
次回の当店のイベントではごちそうしますので、
どうぞお楽しみに。
(また写真を忘れました・・・)

コンサートの中頃には恒例のじゃんけん大会を開催!
僕もマイクをとってお話しさせてもらいましたが、
すごい盛り上がりで大興奮状態でした。
「のってるかーーーい??」
「イエーーーーーーーー!!!!」

21時の閉演後に皆で片付けをしてご苦労さん会を開催。
がんばってくれたバンドの皆さん、
手伝ってくれたスタッフ、
そして名残惜しくて帰れないお客様とご一緒に、
20人ぐらいで大宴会。
なんと夜中の1時まで続きました。

しかしこれでやっとイベントが一息つきました。
アースデイ東京から小さなイベントを盛り込みながらap bank fes.でピーク、
そして最後のナチュラルビレッジ夏の夜の村祭り・・・
いやーー春から続いたイベントも少し休憩です。

それでも8月か9月にはわんのはなのイベントを計画中で、
9月からは秋のイベントで、
アースデイマーケットやアースガーデン秋、
そして年末のエコプロダクツへと毎月2回程度のイベントが控えています。
とりあえず8月は少し休憩をします。m(_ _)m

0907251chahatの薄めトートバッグ

ap bank fes.2009で新しいバッグを買いました。
正直僕のバッグ好きは結構押さえていますが病気です(;_ ;)
ap bank fes.でずっとご一緒している
 chahat
http://www.chahat27.com/

さんの薄めのトートバッグです。
前から永く使えて味のある革のトートバッグを欲しかったんですよね。

経年変化が楽しめる革のバッグが好きで、
今回もap bank fes.でほぼ一目惚れです。
ここの肩掛けバッグは2年前に購入して気に入っていましたが、
ちょうどこのイベント中に肩ひもと本体との接続部分の糸がほつれてしまい、
見せたら修理してくれるという事でお願いしました。
永く使うためには修理してくれるというのはすごい重要ですよね。

ちょうど友人が財布を購入したいという事もあり再度観に行ったら、
気になっていた鞄が気になって気になってしまい目から離れない、(^_^;)
友人のお財布購入と一緒に衝動買いしてしまいました。

アップにするとこんな感じ、いい感じでしょ。
これ実はバッファローの皮でなめし方で変化するそうで、
粗い感じで革に色々な表情があるのが好きなんですよね。

最近のモデルは少し皮が薄くなっているようですけど、
薄くてデザインの自由度も上がりそれでいて強度があるのが好きです。
裏面は革の表情が違ってまた味があるんですよ。

ちょうど小物入れ肩掛けバッグが修理に入るので、
その代わりで本や書類も少し入るので、
思いきって購入しちゃいました。(^_^)
でも値段きいたらリーズナブルでびっくりしますよ。
しばらくお出かけの小物入れバッグはこれになりそうです。

20年ぐらい前から永く使える鞄に目覚めて、
その頃サラリーマン時代に購入したダレスバッグなどもまだまだ奇麗で現役です。
革ダレスはここぞといったときに持っていく鞄でいわゆる「勝負鞄」です。
サラリーマン時代は大手都銀や大手製造業さんに謝罪や契約に行く時に使ってましたし、
今でも銀行や取引先交渉の時などに活躍しています。

革の素朴なデザインの鞄は何十年経っても古びないのがいいですね。
しかも少し手入れしておけば経年変化でより味が出てきます。
そして修理も可能なので結局投資費用対効果は高いと思います。

実は大きめの革のトートバッグも探しているんです。
今回chahatさんは持って来ていなかったので購入できませんでしたが、
あるそうなのでいつか逗子にあるお店に脚を伸ばしそうで怖いです(^_^;)
それでは!

0907241ap bank fes.2009総括

最初から参加している僕達にとっても5回目のap bank fes.、
僕達にとっても非常に楽しみですが過酷なイベントになっています(^_^;)

まず売上はおかげさまで前年度を超え、
毎年顔を出してくれるお客様も少なくなく定着して来た感があり、
ポストカードなども500枚以上持っていってくれているので、
弊社としての参加目標は達成できていると感じます。

昨年TAKEタオルを買ってくれたお客様がタオルを持って来て、
「トーク通り良いタオルで愛用しています」などのお話ができたり、
「今年もハーブの虫よけを購入に来ました」と声をかけていただけると、
非常に嬉しいです。
何よりもネットでは伝えにくい香りや肌触りをお伝えできる事、
そして直接感想をその場で聞ける事は僕達にとってもとても有意義です。

僕達が出店しているkoti marketエリアはライブ会場から結構離れていますが、
森と丘に囲まれた自然あふれた場所なので気持ちがよく、
わざわざ探して朝一番から来てくれるお客様もいて、
まだまだ認知は少ないけど確実にエコ雑貨の販売エリアの認知はあがっています。
今年はkoti market infoやスタンプラリー、その他のアナウンスにより、
確実にkoti marketの認知は高まっているとも感じました。

イベント全体も食器リユース、カトラリーの有料化など年々エコ度がアップしているので、
進化するap bank fes.を感じます。
日本国中でfes.は盛り上がっているようですが、
イベントの出すゴミは莫大なのでap bank fes.の試みが他にも飛び火してほしいです。

今回若いスタッフ(それでも33歳)を同行できたので平均年齢45歳ぐらいでしたが、
4泊5日間、6時起きの8時到着、12時間以上開店して、23時ホテル戻り、
というルーティンはアラフィーのおじさん達にはこたえますが、
その苦しさも終わってみると喜びになっています。まだ足腰痛いですが・・・(^_^;)

来年も出店予定ですが、ap bank fes.だけでなく、
僕らも進化すべきと考え今から来年のことを考えています。
また来年お会いしましょう!

PS。永ちゃんを見逃した事が残念無念でした。

0907231ナチュラルビレッジ夏の夜の村祭り

週末の土曜日、実店舗のあるナチュラルビレッジにて、
恒例の【ナチュラルビレッジ夏の夜の村祭り】が開催されます。
ちょっと大人の夏祭りで、
SBS国本アナウンサーことくんちゃんのバンドが来て、
 http://www.thelegend.jp/
懐かしのベンチャーズやグループサウンズ、若大将加山雄三などを
演奏しながら皆で歌って盛り上がります。

この夏祭りはナチュラルビレッジ各社が友人や取引先に、
日頃の感謝をこめて開催するイベントですので、
僕達も春に引き続き「新・骨型ホットドッグ」や、焼きそば、
タンドリーチキン、ビール、ホッピーなど出店を出してお迎えします。
お時間のある方は遊びに来てください。

■■■ナチュラルビレッジ夏の夜の村祭り■■■
我が村では、来る7月25日土曜日に、夏の夜の村祭りを開催します。
 恒例エレキのグループサウンズを聴きながら、ビールやハイボール、
本場スリランカのタンドリーチキン、焼きソバなどの飲食屋台をお楽しみ下さい。

■開催日時: 2009年7月25日(土曜日)   PM5:00〜PM8:00 
■場所:ナチュラル・ビレッジ
(清水町堂庭199・杉山バラ園・P有り)

■会費: 
 ●コンサート視聴・1ドリンク・
 環境保全寄付・ゲーム参加代を含む。
●ナチュラル・ビレッジ環境基金は
 環境保護のために町へ寄付されます。
 ●人数限定先着制ですので、
 お早めにチケットをご購入下さい.
■チケット販売/問合せ:
 杉山バラ園 055-971-1292
 ホームドクター 055-991-5055

主催:ナチュラル・ビレッジ加盟5店舗
杉山バラ園エルローザ・ガラス工房たくみ・麦花壇・ホームドクター・わんのはな

0907221函南町間宮らーめん心-co co ro-

ap bank fes.2009終了で疲れきった身体でお昼に食料の買い出し。
昼食を久しぶりにラーメンにしようという事で、
近場の
 函南町間宮 らーめん 心 -co co ro-
にする。
入り口に「冷やしラーメンはじめました!」の文字。
冷やし中華好きの僕は迷い無く、
・冷やし塩ラーメン
・油そば
をボーノパスタママと一緒に注文する。

心の冷やし塩ラーメン、はじめてでしたがこれ僕の趣味です。

薄味の美味しいスープは全て飲み干せます。
鶏系に少し魚貝が入っているのかな!?
あっさり飲めておいしいスープです。
レモンもついていて途中で絞ると味変で良し、
レモンを利かせるとますますさっぱり、
レモンの皮のきざみも少しかかっているかな。
麺も冷やし用の平打麺だそうでつるつる感がとても良いです。
暑い夏にぴったりのラーメンだと思いますよ。

油そばは色々食べましたがここのは好きです。
よくきいてみると清水町長沢にある麺屋中川の支店という事でびっくり。
清水町長沢は僕の生まれたところで家からも近くて、
麺屋中川にはよく食べにいきましたし今も時々行きます。
そういわれてみると油そばの味は同じですね。

冷やしラーメンは清水町徳倉にあった麒麟の冷やし中華が好きだったのですが、
三島広小路への移転にともないメニューから無くなり食べられなくなりました。
カツオだしに醤油と酢がきいていて僕好みの冷やし中華でした。

その後136号線田ぶしの冷やし中華が美味しくて食べにいくようになりました。
田ぶしの冷やし中華と心は似ていますがやはりそれぞれ特性があります。
次回は田ぶしに行って食べ比べてみようと思います。